ピースナイトがなぜ効果的なの?有効成分を確かめてみました

ピースナイトは、寝ても寝ても翌朝起床時の疲労感が取れなかったり、事務的作業に伴う一時的な精神的ストレスによる気力の低下を緩和する商品です。

ピースナイトの有効成分は「テアニン」と「GABA」2種類の成分です。

「テアニン」は翌朝起床時の疲労感の緩和に効果があります。

ご存知でしたか?加齢によって睡眠回復能力は低下してしまうんです。60歳になると5歳の時の回復力を100%とした場合、80〜85%程度まで低下してしまうんです。これが、睡眠時間を伸ばしても翌朝の疲労感が残ってしまう原因になるんですね。

今話題の「睡眠負債」という言葉がありますね。日本人のおよそ4割は睡眠時間が6時間未満で、睡眠不足の状態だそうです。
でも睡眠回復能力が下がってしまっている可能性があるのです。それなら単純に長く寝て返済するよりも、眠りの質も追求して返済する。

こちらのほうが効果的だと思いませんか?

もう一つの有効成分「GABA」γ-アミノ酪酸(ガンマ-アミノらくさん)はストレスによる気力低下の緩和に効果があります。

GABAは脳内の神経伝達物質の一つで、抑制性つまりリラックス系の効果があります。

日中のストレスが強いと、なかなか寝付けなかったり、夜中に何度も目が覚めてしまったりした経験はありませんか?
ストレスのせいで、余計に睡眠の質が下がってしまうのです。

この2種類の成分を配合しているから、他の成分が1種類のサプリメントよりも効果的なのです。

ピースナイトの有効成分の効果は論文によって実証済み!

では、「テアニン」と「GABA」は本当に効果的なのでしょうか?

実はこの2種類の成分は、論文で有効性が実証されているのです。

健常な中高年女性20名と成人男性20名に、テアニンを1日200mg摂取して頂きました。
摂取開始後4〜6日後の各日に疲労回復の調査票の点数の平均値をグラフにまとめました。



いかがでしょうか?偽薬(プラシーボ)を摂取した人たちよりも点数が上がっているのが見て取れますね。

その他にもWikipediaによると、「テアニンを摂取することにより、リラックスの指標であるα波の発生が30-40分後に確認されている。50mg摂取では不安傾向の低い人に、200mg摂取では不安傾向の高い人においてもリラックス効果が認められている」んだそう。ピースナイト1日分には十分量の200mgのテアニンが配合されています。


また、「睡眠に関しては、テアニン摂取により睡眠の質の改善が報告されている。中途覚醒の減少が認められたほか、被験者へのアンケートにより起床時の爽快感、熟眠感、疲労回復感の改善が認められている」だそうですよ。

GABAはどうでしょうか?

健康な男女63名にGABAを100mg摂取していただき、計算などのストレス負荷を30分間かけたテストを3繰り返していただいた結果が下のグラフです。



各テスト終了後に活気について調査したところ、偽薬(プラシーボ)を摂取した人たちと比較してGABAを摂取した人たちは30分、60分、90分後に活気の数値が有意に高い値になっていました。

この通り、含まれている成分に実際に効果があることがおわかりいただけましたね。

では、実際に使用した効果を口コミやレビューで検証してみましょう。

ピースナイトが本当に効果があるのか、口コミやレビューを検証してみました

ではピースナイトが本当に効果があるのか、口コミやレビューを検いくつか検証しました

代表的なAmazonのレビューを転載してみました


眠りが浅くて、夢ばかりみて、何度か起きる…なんかベットに入ることがおっくになるほどでしたがピースナイトを試したところ眠っている最中なのにやすらぐ感があって朝まで起きなかったり(何年ぶりかな。)夢の内容を覚えていなかったりでちょっと感動しました。これが「ピース」名前の由来だったのか〜と思ったりして。また購入すると思います。眠りは大事ですから。

反対に、効果がなかったというレビューもありました。
けれども、ピースナイトは食品です。
睡眠薬にありがちな依存性や、眠りの質が落ちるといった副作用がないことが嬉しいですね!

食品ですから、毎日の食事と同じように継続することが大切です。実験では割合即効性が見られたものの、やはり個人差が出てきてしまうのは仕方がないことです。

人間の習慣化には21日間=3週間かかると言われています。ご存知でしたか?
1ヶ月のお試しだけでは、十分な効果を実感することは難しいでしょう。

最低でも4ヶ月は継続して、自分自身の体調と周りの環境を整えることが大切だと思います。


ピースナイトの効果は海外産サプリと比べてどうなの?

安いだけであれば海外産のサプリを個人輸入した方が、安いのではないでしょうか?
そんな疑問を抱かれる方もいらっしゃると思います。

確かに、金額面だけでは場合によってはピースナイトは高い選択になります。
しかし、毎日口にするものですから、安全安心と金額とどちらが大切でしょうか?

ピースナイトは、cGMP規格をクリアしている工場で生産されているので、品質が高く安全安心です。

cGMP規格とは、世界で一番厳しいアメリカのFDAによって定められた規格です。

メーカーによってバラバラだった基準を統一し、消費者がどこのメーカーの商品を選んでも同じ品質が確保されていることを目的として制定されています。

ピースナイトは一般社団法人日本健康食品・サプリメント情報センター(略称「Jahfic」)が認証している、ハイクオリティ認証を受けています。だから安全、安心なのです。

一般社団法人日本健康食品・サプリメント情報センターは、定められた審査基準にしたがって品質と安全性を証明する資料を確認しています。

ハイクオリティ認証を受けるためには三つの条件をクリアしている必要があります。

1.成分や産地が正しく表示されていること。

2.人体に有害なレベルの不純物が入っていないことが求められます。

3.高品質安全性が求められる工場で生産されていることが条件になります。

ピースナイトは、キッコーマンニュートリケアジャパン株式会社が開発しました。
醤油で有名なあのキッコーマンのグループ会社になります。
だから個人輸入をするよりも安全で安心なのです